So-net無料ブログ作成

綾部ソロ [トレーニング]


本日は綾部までソロで往復。

昨晩は今日のロングに備えていっぱい炭水化物を摂取。
朝起きると空腹感なし。しかしカップヤキソバを流し込む。
ゆっくり準備したため、遅い出走。7時過ぎ。
できれば舞鶴まで。しかし明るい時間に帰ってこれることが優先なので、途中Uターンもありで。
彩都から勝尾寺、高山へ。パワー出ません、210Wぐらい。
公民館にウジャウジャといます。その中にきのっぴさんが。
手を振ったら、振り替えしてくれましたが、私と気づいてくれたかな?
金石橋から妙見山方面へ。ゆっくり上ります。ピークまで行かず、分岐から野間方面に下って、大坂峠。
すでにかなりシンドイ。
しかし追い風なんでいいペースで進みます。
裏瑠璃をなんとかこなす。
瑠璃渓はすごい人でした。
372号に入って天引トンネルを超えて、173号の綾部街道に。
ここもほぼ追い風でいいペース。
板坂の峠もあっという間。
ボトルが空になったので、自販機を探してると道の駅がありました(^^)

自転車置き場が整備されてました。世の中変化していってますね。

長い平地を進んで、質志の坂と須知トンネルの坂をこなして、
綾部市に。
11時30分ぐらい、、、頑張れば舞鶴は行けそうだが、帰りは向かい風。。。
27号に入ると、「海の京都 あやべグンゼスクエア」の看板が、
ちょうどいい。綾部観光して帰ることにします。
なんかサイクリングロードの案内がありました。

レストランはありませんでしたが、弁当やパン、お菓子などがいっぱい売ってました。
弁当を買って、ベンチへ。
キチンとキレイに作られてますが、ガラガラ。

イベント会場も(笑)

名物らしきお菓子

想像通りの味でしたが、柚子風味でよかったです。

そして、来た道を帰ります。
須知トンネルへの上りは長い、、、ヘロヘロ。
大原からの上りは何故かへっちゃら。
平地は向い風なんで苦しむ。
瑞穂を過ぎた坂もなぜかへっちゃら。
下って、平地の向かい風で苦しむ。
ボトルが空になったので、ヤマザキで小休憩。
平地をタンタンとこなして、るり渓への上り。
体が凝ってるので、ダンシングを入れながら、るり渓ピークまで。
なんかおしゃれなカフェ?ができてる???
ザーッと下って大坂峠をこなして、またボトルが空になったので、小休憩。

エナジードリンクみたいなものも摂取してみる。
成分を見ると回復系アミノ酸、、、タイミングを間違えたか。
しかし体がクーリングされてリフレッシュできました。味はさておき。。。
野間峠はヘロヘロなのにパワーはそこそこ出る。裏高も。。。

5時前には帰宅。
やっぱり舞鶴は厳しいかったですねー。
綾部までで正解です。

先日の佐々里よりも疲れました
ので、原酒を!


明日はさすがに完全レストか!?

170503.png
Garminデータ
走行距離:210.5km
平均速度:24.9km/h
獲得標高:3507m
NP:183W
カロリー:4524kcal

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0